スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年5月台湾旅行 龍門客桟餃子館さん

※のんびり続く5月台湾旅行の記録です※


新竹行って 油桐花みて さすがに疲れた足もマッサージで軽くなり
となれば次は! ゴハンですよね(^^)♪

水餃子が美味しいと評判の龍門客桟餃子館に 行ってきました
IMG_4932massagehaochishuijiao-11.jpg






いつも台湾に行く時 参考にさせて頂いているたくさんのブログで
「美味しい!」「ビールにあう!」「営業は夜だけ」などなど
紹介されているのを見て 行ってみた~い 食べてみた~い(^0^)
そう思っていたお店





大変失礼なお話ですが 事前に知らなかったら入るの躊躇うかなぁ?
ちょっと ディープなローカル雰囲気プンプン
その雰囲気が すっごく味があって イヤン♪いい感じや~ん♪♪♪
IMG_4951massagehaochishuijiao-23.jpg

IMG_4950massagehaochishuijiao-22.jpg
(バラックみたい。。。いやバラックやろと言っていたとか言わなかったとか)








お店入ってすぐのところは 調理場でしょうか?
ここ通っていいのかな? お店の人何も言わないのでOKかな
お店の方に「两位」と伝えて お席を用意してもらいました
IMG_4948massagehaochishuijiao-21.jpg







お席につくと メニューをだしてもらいました
ちゃんと日本語の表記があり また番号も振られています
注文は 紙に食べたいものの番号を書けばOK 素敵☆
IMG_4934massagehaochishuijiao-13.jpg
やっぱり水餃子は外せないよね うんうん。
確かこちらのお店は 滷味も美味しいらしい 注文しよう♪
あれとこれと あとこれと それと必須のビールもね!






楽しみ♪楽しみ♪ お店の中はこんな感じ
昔の客桟(旅館)の雰囲気をイメージしたお店だそうです
IMG_4941massagehaochishuijiao-18.jpg





壁には お客さんのメッセージがたくさん!
IMG_4945massagehaochishuijiao-20.jpg




テーブルには お醤油・お酢・辣いのん 好みのお味がつくれます
IMG_4943massagehaochishuijiao-19.jpg






ほどなくして お料理登場~~~☆
水餃子・滷味・牛肉蛋花湯・台湾ビール
IMG_4937massagehaochishuijiao-15.jpg






お目当ての~♪ 楽しみの~♪水餃子!
茹でたてアツアツ!プル~ンな皮が艶めかしい(≧▼≦)
モチモチな皮が 豚肉さんの餡を包んでいます
IMG_4936massagehaochishuijiao-14.jpg
噛むとお肉の旨味ジュワァ~とあふれ 美味し---!!!
お肉のスープを吸った皮も ツルツルモチモチして美味しい!
相方さんも 美味しい美味しいとパクついていました(^^)


次から次へと お客さんが絶えず入ってきて 大繁盛♪
麺料理もいろいろあり 晩ごはんを楽しまれている方も多く
皆さん ほぼ全テーブル水餃子は注文されていました

しかもその数がすごい! 
私たちは二人で10個 ほとんどのテーブルは20個 30個以上!
すご----―い(^0^)





海帯(昆布)と 豆皮(湯葉)の滷味
あっさりなお醤油ベースで煮込まれています
IMG_4938massagehaochishuijiao-16.jpg
これねぇ~~~美味しいですよ! お酒に抜群にあいます!
チマチマ食べつつ ビールごくり♪ 最高だと思います☆






すこ~し頑張りすぎた2日目 やっぱり体疲れてます(^^;)
疲れた体に優しそう。。。お腹に優しそう。。。ということで
牛肉蛋花湯 牛肉のお出汁のあっさりスープに溶き卵
お野菜たっぷり入っていました
IMG_4939massagehaochishuijiao-17.jpg
このスープのお椀 とっても大きいです 量たっぷり!
相方さんがこのスープのお味が気に入ったようで
自分で何度も 自分でよそって おかわりしてました(^^)ヨカッタネ







最近でも 相方さん「またあの水餃子食べたいな」と言うほど
お気に入りになったようです 美味しかったね~(^-^)


龍門客桟餃子館
台北市中正區林森南路61巷19號 営業時間 17:00~0:00


お昼間は営業されていません 夜のみです☆
IMG_4933massagehaochishuijiao-12.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 台湾旅行 - ジャンル : 旅行

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。