スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福井県小浜市 若狭新宮寺

5月台湾旅行記が途中なのに 
福井県小浜市への日帰り旅行にも 手をつけてしまい。。。。


今の心配事。


次の台湾旅行までに 5月台湾旅行記終わるのかな(´▽`)♪
まいっか♪



小浜市 明通寺の次は 若狭神宮寺へ行ってきました
ここも絶対!来たいと思っていたところ
その理由は。。。あとで書きます(^^)



緑あふれる 気持ちの良い空間
IMG_5911wakasajinguuji-12.jpg

IMG_5903wakasajinguuji-07.jpg






受付で拝観料を払うと
お寺の方「本堂の中も見られます ゾウリを履いて上がって下さい」
は~い♪
IMG_5893wakasajinguuji-01.jpg





本堂正面階段に 箱がありました
開けて見ると。。。。 本当に草履! 藁草履!!!
IMG_5895wakasajinguuji-03.jpg






投入堂へ行った時以来 久しぶりに藁草履はきました 
ちょっと藁がチクチクするけれど 結構履き心地良い♪♪♪
なんだか楽しくなってきた♪
IMG_5896wakasajinguuji-04.jpg
  





若狭神宮寺は 奈良時代初期に創建された天台宗のお寺
山号霊応山 若狭一の宮の神願寺とされています

現在の本堂は室町時代に建てられ 
重要文化財として指定されていますそうです
IMG_5894wakasajinguuji-02.jpg


IMG_5904wakasajinguuji-08.jpg





強い日射しの 暑い日でしたが 
「静寂」の言葉が似合う落ち着き静かな雰囲気 空間
本堂では涼しく感じました
IMG_5898wakasajinguuji-06.jpg






こちらに来てみたいと思った理由
それは奈良東大寺で毎年行われる「お水取り」に香水を送る
「お水送り」神事が行われるお寺だからです!

「お水送り」は 神宮寺と鵜の瀬で行われる伝統神事
毎年3月2日に鵜の瀬から「香水」は送られ
10日かかって 東大寺二月堂の「若狭井」に届くとされています

この話を 東大寺二月堂のお水取りに行った時 聞き知りました
へぇ~~~~ 不思議☆ いつか行きたいなぁ~と。

今回小浜に来ると決まり 絶対!!!行く!!!と決めてました




その井戸が ここ! 『閼伽井戸』
IMG_5909wakasajinguuji-11.jpg

IMG_5907wakasajinguuji-09.jpg





冷たいお水でした

この井戸のお水が 若狭井に送られるのねぇと思うと
感慨深いものがありますね。 
IMG_5908wakasajinguuji-10.jpg









東大寺二月堂のお水取りに行った時
たまたま運良く 本当の最前列で見ることができ感動
その時聞いた「お水」のお話
人々が長く大切に受け継ぎ 続けてきた人々の心にも感動


今回 その「お水」の始まりの地に来ることができました
そのつながり ご縁に心から感謝

相方さん!いつも連れて行ってくれてありがとう(^-^)



若狭神宮寺
福井県小浜市神宮寺30-4 TEL 0770-56-1911
9:00~16:00(閉門) 拝観料 400円
スポンサーサイト

テーマ : ☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル : 地域情報

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。