スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

徳島 奥祖谷二重かずら橋

西日本で2番目に高い 徳島 剣山に登った後
車で少し走った先にある 奥祖谷二重かずら橋へも行ってきました♪
徳島  奥祖谷かづら橋


奥祖谷二重かずら橋は 約800年前の源平の戦いに敗れた平家一族が架けたと言われ
以前は祖谷川に数ヶ所架けられていたそうですが 
今は 訪れた奥祖谷二重かずら橋と 祖谷のかずら橋の 二つのみが残っています

高いところや 不安定な場所 つり橋が苦手な相方さんは かなりしり込み・・・
でも 「私が」 行きたかったので 嫌がっているのを知りつつ
行くと意外に面白いよ! 行こう!行こう!と 向かいました ゴメンネェ
徳島  奥祖谷かづら橋


奥祖谷二重かずら橋は 名前の通り 二つの橋が架けられています
男橋と 少し上流に架けられた 女橋です
入り口から階段を下っていくと 木々の間から 男橋が見えてきました

きゃ~~~♪ 楽しそうです(^◆^)♪
徳島  奥祖谷かづら橋


シラクチカズラのツルを編み連ねてできた かずら橋
がっちり しっかり編みあげられていて なんだかかっこいい
徳島  奥祖谷かづら橋

木と木の間が結構あいていて 隙間から 下の川が覗けちゃいます
高さを実感できるような でもすぐそこに川底があるような不思議な感じ♪
徳島  奥祖谷かづら橋

しっかりとした蔓で編まれているとはいえ つり橋です
歩くと ユラ~~ンユラ~ン ユラユラ~~と振られて 揺れて♪
たっのし~~~!!! 楽しい~~(^0^) 
徳島  奥祖谷かづら橋

もっともっと ブランブラン ユランユラン 揺れて楽しい~~♪な私に対し
怖いけど その場に長くいる方がもっと怖いと 足早に渡り過ぎようとする相方さん

渡り終えてほっとするのも つかの間ですよ~~~笑
だって 奥祖谷二重かずら橋 二重と言うからには 橋は二つ(^^)V
そうです! もう一つあります♪


最初の男橋に対し こちらの橋は女橋 少し低い位置にかけられた橋です
徳島  奥祖谷かづら橋

橋の下の川へ降りる道があり 降りてみました
石を伝って 川の中ほどへ進み 足をつけてみると すっごく冷たい!
まだ暑いくらいの時期でしたので 気持ち良い~と
調子に乗って足をつけていると あれ??? 冷えてきたかも・・・サムッ!
それくらい 冷たく澄んだお水でした
徳島  奥祖谷かづら橋


さっきの男橋と比べると低いから平気やわぁ~と 相方さん
でも? だったら何故に 足早なのかしら~~~♪
徳島  奥祖谷かづら橋


橋の中ほどから 先ほどいた川辺と見ると そこにもつり橋
お天気が良かったので 影もくっきり 三つ目のつり橋?のようでした
徳島  奥祖谷かづら橋


男橋の少し上の方に女橋 女橋のもう少し上の方にあるのが 野猿です
徳島  奥祖谷かづら橋


橋ではなく 川の両側をケーブルで結び その間を人力で引っ張り渡る
人力ロープウェイと 言うのでしょうか?
傾斜を利用しているので思っていた程 力を使わなくても途中まで
結構速いスピードで滑り 進むことができます
とはいえ 途中から先は 本当に人力 相方さんに頑張ってもらいました!
徳島  奥祖谷かづら橋


楽しくて 楽しくて たくさん笑って過ごしました
奥祖谷のかずら橋に 野猿 本当に楽しかったです
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行記 - ジャンル : 旅行

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。