スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九州ドライブ旅行 大分 宇佐神宮

ゴールデンウィークに 九州へ ドライブ旅行に行ってきました
いろんなところに行き 見て 食べて 感じて とても楽しかったです(^0^)
 


数年前に 両親が訪れた話を聞き いつか行ってみたいな♪と思っていた宇佐神宮
今回の九州ドライブ旅行で 行くことができました(^-^)


訪れた時は 運良く今年が應神天皇1700年式祭にあたるということで
普段は通れない呉橋を渡れたり 本殿が公開されたいたりと とても良いタイミング☆

寄藻川にかかる呉橋
大分 宇佐神宮


大分 宇佐神宮

寄藻川は 宇佐神宮の神域を流れる川で 源は御許山南にあり 周防灘まで続く川
呉橋から表参道の神橋までを月瀬川 表参道神橋から神社の境域付近を浅瀬川といい
場所によって 名前が変わるそうです

そんな寄藻川にかかる呉橋は 昔呉の国の人がかけたとも伝わる屋根がついた橋
大分 宇佐神宮


緑まぶしく とても清々しい 本殿までの参道
大分 宇佐神宮
 
若宮神社や 西大門など 建物の朱色と 緑が 色鮮やかでした
大分 宇佐神宮

大分 宇佐神宮

西大門を抜け 見えてくるのが本殿
大分 宇佐神宮

大分 宇佐神宮


應神天皇1700年式祭で本殿特別公開!!!! 本当にラッキーです
大分 宇佐神宮

八幡造りと呼ばれる建築様式 奥殿を「内院」 前殿を「外院」とよび
内院には 神様の夜のご在所とされる 御帳台が
外院には 神様の昼のご在所とされる 御椅子があり いずれも御神座とされています

現在 八幡造りが残っている神社は数えるほどだとか

神社の方が 建物や由来 歴史や意味合いなど 説明されていました
単に見るよりも こういった説明を聞きながら見る方が 
より多くを学べ 感じることも多く とてもよい機会でした


本殿のほかにも 見るところたくさんの宇佐神宮

「人を食べてよいか」と言う鬼に大神が「一夜で石段を百段築いたなら許そう」と言い
99段築いた時に 大神が鶏を鳴かせて夜を開かせたといわれる  百段 などなど
大分 宇佐神宮

大分 宇佐神宮


広い広い宇佐神宮 歩いていてとても気持ちよい空間でした
スポンサーサイト

テーマ : 九州の旅 - ジャンル : 旅行

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。