スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪西中島 肉處 肉のきっしゃん

お肉大好き相方さんと お肉が食べたくなると伺うお店をご紹介したいと思います♪
大阪 西中島にある 肉處 肉のきっしゃん さんです

大阪西中島 きっしゃん

お家からタクシーですぐ 近くて 美味しいお肉があって お手頃なんです(^-^)


いつもお願いするのは・・・・ セットもの 
すみません!!! セットの名前と お値段失念しております
でも確か 1セット4000円~5000円くらい 他にもいくつかセットがあります
1セットで 二人お腹いっぱい 満足できる量です

突き出しとタレ2種類 焼肉屋さんですが 落ち着いて頂ける そんな雰囲気です
大阪西中島 きっしゃん


タレの他にも お塩3種類が出てきます 
お塩で頂くお肉も じゅわぁ~と お味を感じることができ美味しいですよね
3つの中で お気に入りは ヒマラヤのお塩 辛いけど甘い感じがします
大阪西中島 きっしゃん

セットの始めは 生もの お肉のお刺身です
いつもセットには (相方さんの)苦手なセンマイが入っているので お店の方に相談
別のお肉に変更して頂きます 相談にのって頂けると嬉しいですよね
大阪西中島 きっしゃん

生もの の中で お気に入りがこちら 塩ユッケです
これをつまみ 話していると ビールがすすむ すすむ
美味しいんです!
大阪西中島 きっしゃん

相方さんが好きな 生レバー ツヤッツヤ プルン ジュワンとして美味しい
実は 相方さんに薦められ 食べるまで 食わず嫌いでした
今は大好き  お箸が赤く染まってしまうのが 未だちょっと苦手 苦笑
でも! 信用のおけるお店では 必ずお願いする 大好きな一品です
大阪西中島 きっしゃん
生ものは トップの写真のお肉と 塩ユッケ 生レバー 
これで ビール2杯は確実にいけます! いっちゃいます! 


生ものに続いて 焼き物セットです
奥に見える壷には お肉が隠れてます
いつも お腹いっぱいになり この壷に入っているお肉まで 到達できない私達
でもこの日は ちゃんと 食べることができました
大阪西中島 きっしゃん

写真でみると お肉の脂身? サシ? すごいですね苦笑
お肉を 焼いて ビール飲んで お肉食べて ビール飲んで 楽しい時間です笑
大阪西中島 きっしゃん

写真の他にも 薄切りのお肉 
焼きシャブのように さっと焼いて ついてくる貝割れ大根を巻いて パクッ!
大阪西中島 きっしゃん
写真の他にも お肉を包んでいただく為のお野菜やお味噌もセットに入っていました


お腹いっぱいなのに 食べたくなる ゴハンもの セットとは別で 注文 
石焼ビビンバ(スープ付)お願いします! 強めに焼いてください!
大阪西中島 きっしゃん


ふふふ~~ん まぜまぜ ぎゅーっと 器に貼り付けて
おこげ  おこげ  二人仲良く分けてパクパク


気軽に行けて 阪急&JRの駅からも近く お値段もお手頃
しかも! 焼肉屋さんなのに 煙&油臭くなく 
お店の方の サービスも心地よい (お店のまわしものでは無いですよ!!)


美味しいお肉 楽しい時間  気軽に楽しめます ごちそうさまです



肉處 肉のきっしゃん
大阪市淀川区西中島4-8-22ホテルミツフ1F  06-6301-8129
月~金 11:30~14:00 月~土 17:30~24:00  (日・祝 17:30~23:00)
スポンサーサイト

テーマ : おいしいお店 - ジャンル : グルメ

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

カギコメ 様

カギコメ様 こんばんは(^-^)

コメント嬉しいです ありがとうございます
いつもブログを見ていただき本当に嬉しいです

これからもよろしくおねがいします(^^)!

No title

こんばんは!
早速の肉ネタ!嬉しいですね~
ありがとうございます♥
とりあえず、今からこの写真でもアテに一杯します(笑)

miecake 様

miecake 様 おはようございます!
いつもコメント頂き ありがとうございます(^-^)

阪急西中島から 歩いて5分ほどにある きっしゃん さん
落ち着いて お肉やお酒を楽しめる 美味しいお店です

以前からブログにのせよう のせようと重いながら
遅筆ゆえなかなかご紹介できず 
miecake 様からのリクエストに勢いを頂き ご紹介することができました
こちらこそ ありがとうございます

また機会があれば 行ってみてくださいね(^-^)♪

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。