スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪貝塚市 水間寺

七宝瀧寺の帰り道 大きな大きなお寺の横を通りました



道路から見える 立派なお堂
ナビを見ると「水間寺」 へぇ~~~ 大きなお寺やねぇ
相方さんも「前から気になってたわ」と言うので
せっかくですから!お参りしていきましょう(^^)これもご縁♪ 
IMG_7650水間寺-5






大きな大きな三重塔 かっこいい塔です
日差しの強さに負けないくらいの存在感に ホレボレ(*^-^*)
IMG_7649水間寺-4


IMG_7652水間寺-6



一層目には こんな飾りが施されていました
ぐるっと一周 一面に3個 つまり3個×4面で12個あります
そう! 12支! 干支が彫刻され彩色されているんです 美麗。。。
IMG_7653水間寺-7

IMG_7654水間寺-8

IMG_7655水間寺-9






水間寺の御本尊は聖観世音菩薩様 
聖武天皇が病気になった時 夢に観音様が現れ お告げがあり
行基様がお告げに従い この地を訪れ裏の滝に向かうと 
その滝の中に観音像が現れ 授かったのが御本尊と言われています
現在まで一度も開帳されたことのない秘仏なんだとか。。。
いつかお会いできるといいなぁ~
IMG_7648水間寺-3




立派な本堂は ギラギラ暑い夏の日でも どこか涼しさと静けさがあり
暑い!!!と心煩くだらけそうな気分が落ち着く そんな空気がありました
IMG_7638水間寺-2







何だか広く 広~く開かれた空間に感じられる境内
三重塔や本堂など 大きな建築物があるのに 全く圧迫感なく
スコ-----ンと突き抜けて 広がりを感じる空間。。。
IMG_7637水間寺-1






気持ちがス----ッと大きく放たれた感じがしました
行って良かった(^-^) 
スポンサーサイト

テーマ : 神社仏閣 - ジャンル : 学問・文化・芸術

大阪犬鳴山 七宝瀧寺

大阪府泉佐野市の犬鳴山の山中にある 七宝瀧寺に行ってきました

「犬鳴山」といえば。。。? 温泉と思っていましたが
先日テレビで 七宝瀧寺のことや なぜ「犬鳴山」と呼ぶか
紹介されていて 刺激を受け その翌日に車でビュ----ン!


観音堂近くの駐車場に車を止め 本堂を目指します
IMG_7565七宝瀧寺-01


IMG_7567七宝瀧寺-02





猛暑日でしたが 山の中 標高も高く 木陰のおかげで
思うよりも涼しく 清々しい空気でした
IMG_7571七宝瀧寺-03



IMG_7630七宝瀧寺-19




本堂の少し手前には 護摩壇があり
その正面には 大きな大きな身代わり不動様がいらっしゃいます
IMG_7588七宝瀧寺-08



大きな大きな不動様 
お天気が本当によい日だったので パチリと撮ると火の光が入り込み 
まるで不動様のPOWERを捉えたかのような写真になりました
実際そうなのかも♪
IMG_7582七宝瀧寺-04




不動明王様は 大日如来様の化身とされ
迷いを打ち砕き 障りを除き 所願成就へ導いてくれるとして
古くから宗派の枠を超え 信仰されてきました
IMG_7583七宝瀧寺-05




火焔の中に身を置き 自らを火焔そのものにすることによって
その燃えさかる炎であらゆる煩悩・障害・一切の悪を焼き尽くします
IMG_7585七宝瀧寺-06

私たちの煩悩は焼いても焼いても尽きることなく 不動様は すごく大変なんだろうなぁ。。。。
すごく大変だから こんな憤怒の表情されているんだろうなぁ。。。
私=煩悩の塊 心苦しいけれど 大変だと思うけれど 私の煩悩も焼いてくださいね
不動様に会うといつもそう思ってしまいます(´―`) 


 







不動様にご挨拶をして さらに上へ向かいます
本堂にいらっしゃるのが 御本尊 倶利伽羅大龍不動明王様
秘仏なので 当然ですが写真はありません ご容赦を~~~

古来より運気の守護 命乞い不動尊として信仰されています
ご縁に感謝。




さらに奥へ進みますよ~~~!
IMG_7591七宝瀧寺-09





少し見えてきました 
IMG_7624七宝瀧寺-17





赤いお堂の横を通り 進んだ先にあるのが。。。。
IMG_7592七宝瀧寺-10







『行者の滝』です! 
IMG_7603七宝瀧寺-13




「霊力ある御瀧」として全国各地から多くの人が禊ぎに訪れる滝
夏の暑い日でしたが お水冷たくて この付近はひんやりとした空気
水が岩を叩いて しぶきが飛び 気持ち良い~~~ 

マイナスイオン&霊力のある瀧の水 
気持ちも体もシャキッとして POWERもらえた気がしました(^^)
IMG_7604七宝瀧寺-14




鎖がわかります? 
瀧修行の際に 水の勢いに流されないように持つ用なんでしょうねぇ

IMG_7598七宝瀧寺-12



※ 勝手な入滝は禁止!!! 神聖な修行 好奇心等での入滝はダメです
  また瀧修行は 犬鳴山入瀧作法伝授を受けた方に限られています 
  詳しくは 七宝瀧寺へお問い合わせくださいませ <(_ _)>    ※



IMG_7594七宝瀧寺-11



赤いお堂と滝の間に 赤い橋が架かっているのですが
この後 戻ろうとしたら。。。。。 向こう側に蛇さんがいる(T_T)
渡れな-----------い!!!!!!

この場で出会った蛇さん きっと幸運の蛇さんだと思うし
決して絶対に噛んだりしないし 害はないと十分わかっていますが
蛇さんがいると 怖くて行けない 足がすくんで動けません

既に橋の向こう側へ行っていた相方さんに 
橋のたもとに蛇さんがいます 蛇さんがいるから行けません(涙)と言うと
相方さん「可愛い蛇やから平気やって」 むしろ蛇に近寄ってる(T_T)

いえ本気で 心から無理なんやって!!!!
冗談じゃなく本当に泣いている私を見て ようやくこっち側に来てくれました
蛇さんが石と石の間にスルリと入っていったことを確認し(もちろん相方さんが)
相方さんに手を引いてもらって 橋を渡りました

涼しい場所で この日一番の汗をかいた私です。。。。(´―`)






長い長い余談でした 失礼しました。


七宝瀧寺を 訪れるきっかけとなったのが『義犬伝説』
宇多天皇の時代 猟師が犬を連れて 鹿を追っていました 大樹に大蛇がいて 猟師を狙っていましたが 猟師はそれに気づかず 鹿を射ようとした時 犬が急に激しく吠えました 驚いた鹿は逃げてしまい 獲物を失った猟師は怒って犬の首をきりました 犬は切られながらも大蛇めがけて飛び上がり 大蛇の頭に噛みつき 猟師を助けて大蛇と共に倒れました 漁師は自分の命を救って死んだ愛犬を葬り 七宝瀧寺で僧となり 永く愛犬の菩提を弔いました この話を聞いた宇多天皇は「報恩の義犬よ」と賞し 「犬鳴山」と勅号を与えたと伝えられています


その義犬のお墓が今も残っています
IMG_7631七宝瀧寺-20



命を賭して主人を守った義犬 
IMG_7633七宝瀧寺-21



今は 修行者・参拝者を守ってくれているそうです
IMG_7634七宝瀧寺-22





犬鳴山 そんな由来があったことを この夏初めて知りました
知ることでその場所に行ってみたくなり 訪れました
あのテレビ番組を見て良かった いいきっかけとなりました☆

まだまだ知らないこと 行ったことがない場所 たくさん!!!!
いろいろと学び 経験していきたいな(^-^)

テーマ : 神社仏閣 - ジャンル : 学問・文化・芸術

大阪 なにわ淀川花火大会2013

花火ネタ 二日続けてですが もう一つ!ド―――――ン♪
IMG_7290jusofireworks2013-08.jpg





お盆前にあった なにわ淀川花火大会
去年タクシーの運転手さんに教えてもらったナイスポイント☆
長柄橋の上に 今年も行ってきました(^-^)♪



淀川にかかる橋の一つ 長柄橋 お家からタクシーでワンメーターほど
橋の上からは 遠くには大阪キタの街並み 観覧車も見えました
IMG_7211jusofireworks2013-01.jpg
長柄橋は 花火打ち上げ場所がほぼ真正面に来るので 全体を見ることができ
しかも水の上なので 結構涼しくて 見るのに本当最高の場所です




では! 花火 ずらりとど~ぞ♪
IMG_7415jusofireworks2013-10.jpg


IMG_7289jusofireworks2013-07.jpg


IMG_7476jusofireworks2013-13.jpg


IMG_7534jusofireworks2013-19.jpg


IMG_7520jusofireworks2013-17.jpg


IMG_7556jusofireworks2013-21.jpg


IMG_7512jusofireworks2013-16.jpg







いろんな形の花火もありました
スマイル(^-^) 
IMG_7226jusofireworks2013-03.jpg


IMG_7446jusofireworks2013-11.jpg






ちょっと崩れてますがスイカ&カエルのケロッピ?
IMG_7266jusofireworks2013-06.jpg

IMG_7450jusofireworks2013-12.jpg





うすーいけれど青いお星様
IMG_7262jusofireworks2013-05.jpg








十三大橋越しに 下の方の花火も見えて すっごく楽しめました!
IMG_7499jusofireworks2013-15.jpg


IMG_7479jusofireworks2013-14.jpg





今年は 夜空が明るくなるくらいの連発花火が何度も!何度も!
お空が燃えているみたいに 真っ赤になったり 
パァ――――ッと灯りがついたように明るくなったり スゴーイ(≧▽≦)
IMG_7536jusofireworks2013-20.jpg



IMG_7524jusofireworks2013-18.jpg





直接みたい でも写真撮りたい 葛藤。。。葛藤。。。

先日Facebookでとある方から「花火は目で見るもの 写真禁止」と言われました
確かに。 その迫力 臨場感は目で見ていないとわからないもの、ですよね?うん。
でも写真に残したい ブログをしていると ブログにも載せたい
その場にいない友達に 花火こんなんだったよ!って送りたい やっぱり写真撮りたい
どうなのかな。。。。写真を諦めることがまだできず やっぱり撮ってしまう(´―`)








最後は たくさんの花火連発で 一番夜空が明るくなりました☆
今年も見ることができて良かった~♪ 
IMG_7561jusofireworks2013-22.jpg



IMG_7239jusofireworks2013-04.jpg










そして♪ 漏れなく忘れずに♪ 
帰りは天六まで歩き 渇いたのどをビールで潤したのでした(^-^)
IMG_7216jusofireworks2013-02.jpg

テーマ : お祭り&行事 - ジャンル : 地域情報

大阪市天王寺区 生國魂神社さんで夏越の祓

台湾旅行記も途中。。。
ですが! 季節事は あまり日が経ち過ぎちゃダメ


ということで 6月30日のお話です 
既に数日経っているのはご容赦くださいませ<(_ _)>


6月30日といえば 『夏越の祓』
茅の輪 くぐらなきゃ。。。。京都かなぁ~?と思っていると
相方さん「アジア飯 食べたい♪」
出町柳のKloonさん? 三条のパクチー? それともインド料理?
相方さん「アジア飯やったら 大阪やな♪」 そうなん?ふ~ん

タイ料理のお店でお昼ゴハンして満腹
次どうしましょ? 要腹ごなし⇒どこかお寺か神社がいいな。

大阪市天王寺区にある 生國魂神社に行ってきました
IMG_6215ikutamashrine-01.jpg





すると! 茅の輪がある!!!! 夏越の祓 できる!!!
IMG_6216ikutamashrine-02.jpg





夏越の祓は 1年のちょうど折り返しにあたる6月30日に
この半年の罪や穢れを祓い 残り半年の無病息災を祈願する神事
「水無月の夏越の祓いをする人は、千歳の命のぶというなり」と
唱えながら茅の輪をくぐると 夏の疫病や災厄から免れるそうです
IMG_6217ikutamashrine-03.jpg

IMG_6235ikutamashrine-16.jpg



ありがたい ありがたい 感謝。



 
地元の方からは「生玉さん いくたまさん」と呼ばれる生國魂神社
主祭神は 生島大神・足島大神
日本書紀や延喜式神名帳にも書かれている 歴史ある神社です
IMG_6221ikutamashrine-06.jpg






「女性守護の神」鴫野神社や「芸能上達の神」浄瑠璃神社
大坂城鬼門鎮護の社である城方向(きたむき)八幡宮など11社の境内社がありました
IMG_6232ikutamashrine-13.jpg







神社南坊址には 江戸時代の大阪を代表する浮世草子の作家
井原西鶴さんの像がありました
IMG_6233ikutamashrine-14.jpg
西鶴さんが若い頃 生國魂神社の南坊で 
俳人約二百人を集め 万句俳諧の興行をしたそうです 
その時の俳句を後日出版したのが 『生玉万句』 






緑いっぱい
IMG_6231ikutamashrine-12.jpg

IMG_6234ikutamashrine-15.jpg








桔梗のお花 キレイに咲いていました
IMG_6224ikutamashrine-07.jpg


IMG_6230ikutamashrine-11.jpg




小さい頃 ポンッて音がするのが楽しくて好きで
桔梗の膨らんだ蕾をつまんで弾けさせては
よく母に「お花がかわいそうでしょ」と怒られていました
IMG_6229ikutamashrine-10.jpg





今はしませんよ!もちろん!
目で愛でて楽しみます♪
IMG_6226ikutamashrine-08.jpg







夏越の祓ができて良かった 
IMG_6218ikutamashrine-04.jpg







最近本当に 出会い ご縁 機会に恵まれていると感じます
ありがたいなぁ(^-^)


そうそう 生國魂神社の鳥居は
今のサントリー 当時株式会社壽屋の鳥井信治郎さん寄進でした
IMG_6220ikutamashrine-05.jpg

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

大阪 府民の森ぬかた園地のアジサイ

梅雨の花といえば。。。紫陽花♪
IMG_6146huminnomoriajisaien-14.jpg




関西のアジサイ名所をクルクル リサーチ
地元近く 兵庫県の西林寺に行く?と 車を東に向け
それでも他にまだないか。。。クルクル リサーチ


すると!東大阪市に約2万5千本のアジサイの名所発見☆
『大阪 府民の森ぬかた園地』
東大阪市にそんなところあったっけ?
行ってみましょう♪ 相方さん運転よろしく(^_-)-☆
IMG_6151huminnomoriajisaien-16.jpg

IMG_6152huminnomoriajisaien-17.jpg





生駒山まではスルリスルリ この先は???
信貴生駒スカイライン料金所のおじさんに道を尋ねたところ

おじさん
「~~~の場所に駐車場がある アジサイ新道がすぐ近くだし 
 無料で停めれる 今アジサイ満開だから すごくきれいだよ」
素晴らしい情報をいただきました ありがとうございます!








おじさんの案内で車を停めて 
小雨がぱらつくお天気の中 山道?森の道?を歩いていくと。。。
IMG_6104huminnomoriajisaien-01.jpg





急に目の前が パッと広くなり アジサイの花 花 花!
本当に満開でした ポンポン♪プクプク♪に お花が咲いて
まるで花手毬のようで まさに花盛り!
IMG_6141huminnomoriajisaien-12.jpg

IMG_6115huminnomoriajisaien-07.jpg






駐車場⇒アジサイ新道⇒ぬかた園地とたどり着いたところから
「あじさいプロムナード」という1500mの遊歩道がありました
IMG_6136huminnomoriajisaien-28.jpg






坂を下るように くねりくねりと曲がる道を進むと 
両脇にアジサイの株がずら-------っと植えられていて
満開♪ 咲き誇るアジサイを楽しむことができます
IMG_6119huminnomoriajisaien-26.jpg

IMG_6129huminnomoriajisaien-27.jpg







いろんな色のアジサイ いろんな形のアジサイ
IMG_6172huminnomoriajisaien-24.jpg

IMG_6110huminnomoriajisaien-03.jpg

IMG_6175huminnomoriajisaien-25.jpg


IMG_6155huminnomoriajisaien-19.jpg









ちょうど雨が上がってきた頃
たっぷり水分をもらって アジサイも元気いっぱい♪
IMG_6112huminnomoriajisaien-04.jpg






一つの花塊で 青と紫 二色のアジサイ 不思議&キレイ。。。
IMG_6120huminnomoriajisaien-08.jpg







色・形がいろいろであれば 大きさもいろいろ
小さな小さな花弁もアジサイもまた可愛い(*^-^*)♪
IMG_6157huminnomoriajisaien-20.jpg







ガクアジサイ 可愛い。。。
お星様にも見えるし 花火にも見える 可愛すぎる!!!
IMG_6150huminnomoriajisaien-15.jpg


IMG_6167huminnomoriajisaien-21.jpg






真ん中白くて 縁にかけて青や紫のグラデーション
ブーケみたい♪可愛いわぁ~すっごく可愛いわぁ~♪ 
IMG_6113huminnomoriajisaien-05.jpg

IMG_6133huminnomoriajisaien-11.jpg

IMG_6114huminnomoriajisaien-06.jpg







青や紫 白だけでなく 緑っぽいアジサイもいました
可愛いよりも 気品を感じる美しさ
IMG_6143huminnomoriajisaien-13.jpg


IMG_6122huminnomoriajisaien-09.jpg




八の字をを描くように くねりくねり続く遊歩道
上から歩いて降りてきたということは? 帰りは昇り
でも!まだ大丈夫! 大幅なショートカットの道があります
IMG_6153huminnomoriajisaien-18.jpg



八の字の真ん中を ズド----ンとまっすぐに伸びる
階段があり 昇ることは昇るけれど あっという間☆
IMG_6109huminnomoriajisaien-02.jpg






最初の場所に戻ると 蝶々がツツジの蜜のお食事中
よっぼど美味しいのか よっぼどお腹がすいているのか
数人が囲んでカメラでパシャパシャしても逃げない蝶々
大物だったのかな(^^)
IMG_6170huminnomoriajisaien-23.jpg

IMG_6168huminnomoriajisaien-22.jpg





休日の雨 最初はイヤ~ン(TT)と思っていましたが
雨に煙る森の中で 元気いっぱい花盛りのアジサイを堪能できました

きっとお日様ピカーン お空青---い日だったら
アジサイがクッタリしていたかも。
IMG_6131huminnomoriajisaien-10.jpg





アジサイを存分に楽しめました 府民の森 素晴らしいです 
今度はお弁当もっていきたいな(^-^)

テーマ : 大阪 - ジャンル : 地域情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。